【速報】600円税込(送料無料)でお試し↓

蓄膿症は放置しても治りません!

 

 

蓄膿は治癒力で勝手に治るのか?

軽度の鼻炎くらいであれば、放置しても自然と治ってくれますが蓄膿症の場合はどうなんでしょうか?

 

答えはNO、放って置いても治る病気ではありません。

 

放置すればするほど確実に悪化していき、ポリープが出来ることもあります。この形がキノコに似ていることから鼻茸と呼ばれることも多いようです。

 

ポリープが出来ることで鼻づまりが深刻化。加速的に悪化していき鼻呼吸が非常に困難になります。

 

これを取り除くには手術で切除するしかなく、完治までに半年以上もかかるので予防と対策することをオススメします。

 

家庭で出来る蓄膿対策

蓄膿症は鼻の通りが悪くなることで副鼻腔に膿を作ります。これを改善するには、鼻通りを良くするのが一番です。

 

当サイトでは、身体の良い健康茶&ハープティーを紹介していますので、飲むだけで鼻のとおりがよくなり、予防対策が期待できる蝦夷スースー茶がおすすめです。

 

蓄膿・花粉アレルギーに効果的なお茶