【速報】600円税込(送料無料)でお試し↓

蓄膿予防、花粉アレルギー対策

 

 

蓄膿予防、花粉アレルギー対策

鼻のトラブルを改善するには、鼻づまりの解消、抗菌作用、細胞膜の強化、過剰なアレルギー反応を抑える作用のあるお茶がおすすめ。

 

単体では、全ての効果を持ち合わせているお茶は存在しないので、ブレンド茶にするのが一番です。

 

≫蓄膿症におすすめの健康茶はこちら≪

 

 

  • オススメの健康茶@ … 甜茶
  • 効果効能 … アレルギー反応を抑える
  •  

  • オススメの健康茶A … クマザサ
  • 効果効能 … 抗菌効果、粘膜の強化
  •  

  • オススメの健康茶B … 赤紫蘇
  • 効果効能 … 鼻づまりを解消、グズグズ・ズルズルの緩和
  •  

  • オススメの健康茶C … なたまめ茶
  • 効果効能 … 膿み出し作用、蓄膿改善、口臭消し、デトックス
  •  

  • オススメのハーブティー@ … ローズマリー
  • 効果効能 … 鼻づまり、去痰、解毒
  •  

  • オススメのハーブティーA … レモンバーム
  • 効果効能 … 粘液の減少、アレルギー性鼻炎、花粉症、頭痛
  •  

  • オススメのハーブティーB … ペパーミント
  • 効果効能 … 粘液の抑制、鎮痛
  •  

  • オススメのハーブティーB … ジャスミン
  • 効果効能 … 咳止め、生理痛緩和

 

≪解説≫
まず、蓄膿症を酷く悪化させるのは鼻づまりです。
鼻通りが悪くなると新鮮な空気が副鼻腔に行き渡らなくなり、副鼻腔では膿が作られてしまいます。
これが、蓄膿症の鼻臭や頭痛などに影響を与えます。悪化した場合、抗菌、殺菌作用、膿出し
作用がある成分で膿を無くし、予防線を張るために粘膜の強化も必要です。

 

最優先は鼻通りを良くすること。
これによりこれ以上の悪化を食い止め、軽めの蓄膿症、副鼻炎ならば治療することができます。

 

 

甜茶効能

「バラ科の甜茶(てんちゃ)」は眠気を引き起こさず、アレルギー反応の元となる「ヒスタミン」の放出を抑える働きがあるということが知られています。

 

これによって過剰な反応を抑え、楽にします。

 

クマザサ効能

強い抗菌力で免疫バランスを整えてくれることで知られており、古くから塗り薬としても用いられてきました。

 

甜茶と相性がよく、一緒に混ぜることで相乗効果が期待できます。

 

赤紫蘇

天然のステロイドと呼ばれ、赤紫蘇に含まれるポリフェノールの一種であるロズマリン酸が、鼻のグズグズ・ズルズルを軽くします。

 

ナタマメ茶

ナタマメの成分「カナバニン」には体内に溜まった膿を追い出す作用があり歯周病、口臭予防、蓄膿症、痔に効果的です。

 

ローズマリー

ローズマリーは免疫力を高める成分がたくさん、なので蓄膿症のほか、風邪・インフルエンザなどの感染症予防にも。 

 

また、頭部(目・鼻・口・耳)や内臓に溜まった余分な粘液を除去しますので鼻通り改善にも役立ちます。

 

ローズマリーは頭部への血行を促進しますので頭痛の予防にも。さらに消化器官にも働きかけ、毒素を取り除く役割の臓器、肝臓を活性化することで病気回復を早めてくれます。 

 

他にも効能として喉の痛み、気管支炎、不安神経症、不眠、鬱、冷え、疲れ、強壮なども緩和してくれます。ただ苦みが強いので少し飲みづらいかもしれません。

 

レモンバーム

レモンバームは鼻水を抑え、アレルギー性鼻炎や花粉症などを抑えるとして有名ですが、その他にも鬱や無気力状態を解消させやる気を取り戻すのにも有効とされています。

 

また、鎮静作用がありますので恐怖感や緊張をほぐすリラックス効果で、イライラやヒステリーも鎮めてくれます。耳鳴り、めまい、頭痛の改善にもレモンバームはよく処方されます。

 

≫蓄膿症におすすめの健康茶はこちら≪